顔汗 止める

MENU

顔汗をかかなくする方法は?

顔汗 かかない

汗をかくのは不快ですが、汗をかかないと体温調節ができずに体に熱がこもってしまいます。なので、ある程度の汗は仕方ないなと思いますが、あまりにダラダラと流れてくるような汗は困ったものです。特に顔汗となると人目につきますし、女性はせっかくしたメイクが流れてしまって台無しになります。常に化粧直しをしなければならない状態は困りますよね。他の部分は仕方ないですが、顔汗だけかかない方法があれば知りたいと切に願っている人は多いのではないでしょうか。

 

顔汗を抑える効果的な方法

顔汗をかかない方法は、やはり首の後ろや脇の下を冷やすのが効果的です。氷や保冷剤があったら良いですが無かったら冷たいペットボトルの飲み物で冷やすと良いです。首の後ろには大きな血管が通っていて、その血管の血液温度が高くなればなるほど、顔汗が出ます。首の後ろを冷やすと効果てきめんなのです。他には、顔汗をかかないツボがあって、そこを押すと汗がひきます。このツボは覚えておき、電車に乗っている時などに汗が止まらなくなったらやってみてください。電車の中で顔の汗が止まらなくなったら困りますよね。首を冷やすようなものも持っていない時は、ツボ刺激で汗を止めましょう。
参考記事⇒ 顔汗を止めるのに効果的なツボはどこ?

 

顔汗用の制汗ジェルを使う

顔に汗をかかない方法には、顔に制汗剤を使うというものもあります。ただ、顔に使える制汗剤は限られているので、それを使うようにしましょう。脇や体用の制汗剤はたくさんあって、それを顔に使う人もいるようですが、これは良くありません。かぶれてしまうことが多いのです。顔にはやはり顔用のものを使うようにしましょう。顔用の制汗剤は、サラフェという商品で、これはジェルクリームになっていて、つけ心地もさらっとしています。メイクの下地としてもバッチリなのでおすすめです。汗が出ませんから、化粧崩れも防げる優れものです。これを使った人のほとんどが、満足と答えていますので間違いないでしょう。顔の汗を止める方法を覚えておくことと、顔につける制汗剤を使えばもう顔の汗で悩むことは無いですよ。


顔汗を止めるならコレ!


日本初の顔汗対策クリーム・サラフェ!

91.7%の人が効果を実感したその理由とは?

顔汗 止める サラフェ


>> サラフェの説明を見てみる